2006年05月18日

激辛赤の惣さんの坦々麺

本格中華 とろ〜り♪コクが違う!
激辛惣さんの坦々麺“赤”

遂に出ました辛唐屋特製 『惣さんの坦々麺“赤”』

1.具材が違う!
厳選した上質の豚肉のあら挽とフレッシュなにんにくの茎を強火で、あら挽ミンチを炒め、油で揚げた赤ねぎのスライスを入れ味付けし、フレッシュさを出す為湯通しをしたニンニクの茎と混ぜ合わせています。

2.スープが違う!
辛味効いた濃くのあるとろ〜りしたスープにする為、白ごまペーストと豆板醤を混ぜ合わせています。
スープは濃くのある白湯スープを使い味付けをして、真空冷凍パックしています。

3.麺が違う!
麺は卵麺でとろ〜りしたスープに良く合う少し太めの手もみのちじれ麺です。

4.ラー油が違う!
酸味を出す酢は、有名な九州鹿児島の坂元の黒酢を使用、
辛さの主役のラー油は辛唐屋料理長、惣さんが作る香りのある激辛ラー油です。

●本格中華とろ〜り♪コクが違う!激辛赤の惣さんの坦々麺
●本格中華とろ〜り♪コクが違う!激辛赤の惣さんの坦々麺



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。