2006年01月30日

【山梨・甲府】支那そば工房蓬来軒

【甲府 支那そば工房蓬莱軒】
1905(明治38)年に誕生したとされる支那そばは、獣肉や脂のスープに醤油を加え獣臭を消すことで、当時の日本人の味覚にマッチした。この味ベースにしてバリエーションを増やしながら今日まで100年の歴史として引き継がれている。この間、支那そばは、廃れていた時期がある。その支那そばを復元した店としてその名を馳せている店が、1964(昭和39)年、山梨の甲府に創業した支那そばの「蓬莱軒」。某テレビ局が調査した全国民が選ぶ店のアンケートで第4位、山梨アンケート第1位を獲得した味は、初代山下岩雄氏から雄也、潤、両名に継承されている。
あっさりとしなからも深い味わい、日本人が逆らえない醤油の魅力のつまった「蓬莱軒」の一杯をお取り寄せラーメンとして完成。この味をご自宅でどうぞ。

甲府の名店、蓬来軒(ほうらいけん)の支那そばをご家庭で召し上がれるよう店主と共同開発しました。麺は縮れ細麺、スープはあっさり醤油スープです。

商品内容 (麺120g×4、スープ55g×4)×3箱セット、合計12食
※写真は調理例です。こちらの商品に具材は含まれておりません。

【山梨・甲府】支那そば工房蓬来軒 詰合せ(12食セット・送料無料)
【山梨・甲府】支那そば工房蓬来軒 詰合せ(12食セット・送料無料)


posted by みっち at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | 中部(高山,名古屋…)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【no.248】支那そば 餃子 総本家 蓬莱軒@山梨県甲府市のラーメン情報
Excerpt: ▲ワンタン麺 \750 ▲餃子 \400 一時期スタれてしまった『中華そば』という言葉をもう一度メジャーに押上げたお店として名高い! 遠方からの来客も多いようで、開店10分後には50人以上というキャ..
Weblog: 麺道■MENDO.JPの自家製ラーメン,食べ歩き情報
Tracked: 2006-04-23 10:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。